呼吸器系

テレサテンは天才歌手だった。

記事担当の後藤です。

テレサテンの歌を時間があるときに良く聞きます。

最近はYouTubeの動画で見るのが楽しみです。

Unknown

私はPOPやジャズ、クラシック、カントリーなど色々楽しんでいますが、

やはり上手な歌手、ミュージシャンが好きです。

 

テレサテンが亡くなった後から中国語の歌を多く聞くことが増え、

どうしてあんなに感情豊かに表現できるのか、毎回聞きいっています。

 

最近は休み時間にアイフォンでYouTubeを見ています。

アイフォンは結構、音が良い。

もちろステレオには及ばない物の、映像がたくさん見れますので、

舞台や観客とのやりとり、いつ頃かなど、たくさんの情景が見れます。

 

2Unknown

 

何気なく楽しみながら見ているのですが、

とても元気で、なぜ死ぬような事になったのか不思議です。

体が元気だからあれだけ素晴らしい歌声が出たのです。

 

お亡くなりになる直前に出ていたのはNHKの歌番組だったと思いますが

すでに重症になっていました。

こんなひどい状態で歌うなど、一体どうしたのだろうかと思いました。

 

私は、ずっと仕事で多くの難病、多くの患者さんと接しています。

テレサテンさんの場合、健康そのもので、多くの動画を見ても病気と全く関係ない状態です。

 

1Unknown

 

彼女の死因については謎が多く、当時から噂が有りました。

その噂通りかも知れないな〜と思います。

 

亡くなった場所は分かっていますが、

実際は、その数ヶ月前から何か彼女の体を悪くする事が有ったはずです。

そうでなければ亡くなる前のNHKの歌番組であのような体調にはなっていないはずです。

つまり、数ヶ月前から体に異変が発生していたからです。

 

当時よく耳に入ったのは、喘息の持病があった〜との事です。

本当に喘息があったのかは疑問です。

本当に喘息が悪ければあれほどの歌は全く歌えません。

 

喘息があれば、あれほどのスタイルは保てません。

喘息は体のエネルギー消耗がひどく、とても歌手は無理です。

ですからテレサテンは喘息は全く無かった〜と言える状態です。

 

本当に何百年に一人と言う素晴らしい歌手がいなくなって残念です。

 

テレサテンは大変人気が有りますので、

多くの映像、動画が残っています。

今でも多くの国の人が彼女の歌声を楽しんでいると思います。

-呼吸器系

© 2020 Powered by AFFINGER5