頭痛・脳・認知症・神経・精神

てんかん 中医学・大病院・名医 根本治療薬 総合情報。

 

無料相談はコチラ

 

ご覧いただきまして大変有り難うございます。

難しい病で大変お困りと存じます。

この病気はまだ初期の人、ずっと長い人と色々な状態です。

原因が生まれついて、幼児の時、大人になってからなどと違いが有ります。

fullsizeoutput_226d

 

<お薬の個人輸入に当たって>

中医学は優れた治療薬が有ります、しかも根本治療です。

ご希望の方にお薬の個人輸入を代行します。

 

質問)根本治療のメリットなんですか?

中医学は病気を火元から治す治療です。
火元を消滅させるので、後遺症が残ったり、
他の病気に発展する悪循環をしません。

ほとんど全ての病気の原因が分かります。
ほとんど全ての病気を根底から治療します。

 

体を断片ではなく全体が繋がっている前提で見ていますので、
体内がどの様に連鎖して悪くなっているか非常に鮮明に分かります。

検査器具や測定器ではわからない事、目に見えない事まで分かります。
どのような感情が原因で病が起きたかも分かります。

「未病」と言って、まだ病気になっていない段階、
病気に発展している途中段階も克明に分かり早期治療できます。

薬の種類が非常に豊富です。
病人は様々な症状が出ます。
あらゆる病状に対して非常に詳細な薬の種類があります。

 

優れた治療を出していただく為に、

中医学の一流の医師に資料を送りお薬を紹介していただく制度を取っています。

薬は大病院が出します。

医療法の薬ですので必ず医師が処方します。

 

中医学と現代医学とは全く違う点が多い為、あらかじめ主な情報を下記にご説明します。

お取り寄せ後にスムーズに進める為に少しでも知識をお持ちください。

 

 

「てんかん」の総合ページです。

「てんかん」の原因は中医学では非常に細かく分かっています。

 

記事担当の後藤です。

「てんかん」で長年お困りと存じます。

てんかんは非常に難しい病ですが、中医学では詳しい原因が解明されています。

どこが大事な点なのか解説します。」

 

「下記の資料をご覧いただき、ご活用ください。」

 

「てんかん」の原因・メカニズム

「てんかん」は東洋医学(中医学)では詳しい原因が分かっています。

紀元前200年に当時の行政が編纂した医学書「黄帝内経(こうていだいけい)」で原因が説明されています。

 

 

本物の中医学では漢方薬では無く「中薬」です。

 

「てんかん」は完全な中医学で説明する必要が有ります。

質問)中医学とはなんですか?
中医学は聞き慣れない言葉です。
東洋医学の中の一つで、漢方系です。
三つ有ります。
1)中医学----中国----元祖
2)漢方------日本3)韓医学---韓国名前は違いますが、流れは同じで、中国が発祥の地です。
中国は1万年前が発生で、4000年前から本格的な医療が始まりました。日本は遣隋使・遣唐使の時代に入って来ました。
各国独自の発展をし内容的に大きく違います。中国が最も歴史があります。
中医学は特に難しい病気の治療が可能です。

 

内臓についてですが

「中医学の五臓六腑と現代医学の内臓とは考え方や機能が全く違う」

と書いています。

 

1)中医学の五臓六腑----機能に付けた名称。

2)現代医学の内臓-------物体に付けた名称。

これは非常に大事な点です。

 

 

 

「中医学は内臓を単独のものとして見ない。」

「人体の内臓やあらゆる部位の現象や働きは五臓を中心に全部繋がり統合されている」

つまり「てんかん」の状態をたどっていくと、体の中でどのように繋がっているか

全ての原因・メカニズムが克明に見えて来ます。

 

 

「てんかん」の原因を知る

原因は色々有ります。

中医学の医師が使う医学書には全ての事が書かれています。

しかし日本では知られていない内容です。

ここでは一部ですが非常に大事な点を説明します。

 

「てんかん」の原因で特に関係するものが有ります。

それは「気・血・津液」です。

 

質問)気・血・津液はなんですか?

「気・血・津液」は人体を動かします。

人体は五臓六腑が有ります。

五臓六腑を動かし、全身を動かしているのが「気・血・津液」です。

この 「気・血・津液」が悪くなったら病気になります。

 

1)気----エネルギーです、血を誘導して全身に血を回します。

2)血----血液

3)津液---体液です、血以外の水質を全て津液と呼びます。

 

全身をこの三つが動かしています。

どれかが不調になると、体が動かなくなったり、病気になります。

「てんかん」はどれか、あるいは全部が不調になった病気です。

 

下記は気・血・津液が不調になった状態です。

1)気が不調になった

気虚・気滞・気逆

気はエネルギーです。

気が虚弱になっている、気の流れが停滞している、気が逆流している。

これが「てんかん」と関係している場合も多い。

 

2)血が不調になった

血虚・血瘀・血熱

血も「てんかん」と関係します。

血が虚弱、血が固って流れない、血が熱を持っている状態が有ります。

 

3)津液が不調になった

内燥・湿熱・内湿

「てんかん」は津液(体液)が関係している事が多い。

特に先天的と言われる生まれつき、幼児期からは、この津液が関係している場合が多い。

津液が体内で乾燥気味、津液が熱を持っている、体内が湿が多い状態などが有ります。

 

 

 

質問)なぜ医師の処方が必要ですか?

1)難しい病気の治療は病院用の薬です。
これは医師が処方しない限り使ってはならない事になっています。2)病気の原因は何か、体内でどのようにつながっているか、
他の病気とつながっていないか
これは医師だから見つける事が出来ます。
体は一体ですから、それぞれの病気は全部つながっています。
これを全体的に治療できるのは中医学の優秀な医師だけです。

 

 

質問)この治療薬はどのような人に向いていますか?
何としても良くしたい〜と本気で思っている人に向きます。
無理しなくても今のままで何とかなるだろう〜と思っている人用では有りません。
この記事を見て「これに掛けてみよう」と閃く人が活用してください。

 

 

「てんかん」の原因・メカニズム〜もっと知りたい。

 

 <てんかん についての色々な情報>

てんかん 医師処方 子供の健康・安全

https://js-vivid.com/tenkan-5/

てんかん 個人輸入 ミツコ&姉 根本治療薬

https://js-vivid.com/tenkan3/

「てんかん」のあれこれ、問題点、疑問点を説明します。

https://js-vivid.com/tenkan2/

てんかん 中医学 安全な薬を手に入れる。

https://js-vivid.com/tenkan-12/

 

 

以上です。治療で良い結果になる事をお祈りします。

GseJ4b6cQIKz7bKZuhw1w_thumb_85f9.jpg

 

 

個人輸入代行の総合ページはこちら

General page of International is here.

 

ビビッド・ライフ福岡、信用、評価、◇百宝元、治療中の皆様の感想。

 

-頭痛・脳・認知症・神経・精神

© 2020 ビビッド・ライフ Powered by AFFINGER5