甲状腺の病

甲状腺腫とネフローゼ症候群の中医学体験。上海の大学病院の医師に相談。 

 

無料相談はコチラ

 

6年前にビビッド・ライフで中医学の薬を飲んだら良いと両親から勧められました。

そのおかげで、今こうして元気です。

SJu9EuX9RJ6GZNy0vn7OHw_thumb_8619.jpg

当時、手がつけられない状況でした。

あの時は喉に小判のような腫瘍ができていました。触ると動きました。ネフローゼ症候群という、これも何だか難しい病気です。腎機能の関係か、タンパクが尿からたくさん出るので、結局1ヶ月入院しました。何か不思議でした。

タイミングが良かった

退院した頃、家族がビビッド・ライフさんと上海に行く予定でしたので、私も一緒について行くことになりました。本当にラッキーでした。

上海は大変有名な先生が診断してくれました。ビビッド・ライフさんが手配してくださったのですが、上海では10本指に入る有名な先生だそうです。

上海は当時でも人口が2600万人いますから、お医者様はたくさんいるのですが、その中のトップ10に入る先生だからすごいです。

私を診断で先生はびっくりしていました。かなり悪かったようです。先生に診てもらわなかったら、今頃はどうなっていたか? 多分、大変なことになっていたでしょう。

上海の旅は楽しかった。

色々歴史的に有名なところを見ました。上海は人口が多いですね。車も大変多く、至るところに大きなショッピングセンターがあり、公園も人が多く、船で夜景を見るのが最高でした。大変良い経験をしました。

DSC_0246.jpg

日本に戻ってから

漢方薬が送って来ました。追加はビビッド・ライフで取り寄せていただき、何ヶ月か飲みました。

私の甲状腺腫とネフローゼ症候群は

1)血の問題だったようで、血の働きを活発にしたり、血の通り道をきれいにしたりする治療がメインでした。

2)血の働きを活発にするのに、気の働きを良くする薬を飲みました。

3)栄養補充をするように言われ、指示された物を飲みました。

甲状腺腫とネフローゼ症候群が一緒でした。

つまり、別々の病気ですが、病気の根は同じでした。

以前は別々の病気だから別々の治療をして来ましたが、上海の漢方の先生が診断すると、身体の中が詳しくわかるので、別々の病気の原因が実際は同じところから来ている事が多いそうです。

どうも聞くとろろでは、一つ病気になると、内臓のどこかを傷めるので、そこが治療されされていないので、次の病気、そしてまが次の病気と広がっていく事が多いそうです。たくさん病気を持っている人は、こんなように広がる事が多いそうです。

食べ物が色々と指導がありました。

1)私の場合は香辛料系はたくさん指導がありました。

2)牛乳、玉子、豆腐類、野菜類、果物などの指導が有りました。

油物、生物なども指導がありました。

3)三食の取り方も指導が有りました。

4)季節の影響を受けない方法が大事と指導がありました。

5)睡眠について指導がありました。

6)日頃の気分のもちかたについて指導がありました。

他にも悪いところが有ったのですが、それも一緒に治療し、それ以降、薬は卒業しています。

あれからずっと仕事と家庭で忙しくしています。

中医学の治療中から両親の勧めでずっと◇百宝元を飲んでいます。

上海の先生に聞きましたら、続けて飲むように言われました。

今もこれで健康をたもっています。

fullsizeoutput_1df8.jpeg

A-1 .jpg

UNADJUSTEDNONRAW_thumb_69f8.jpg

 

甲状腺の病気をぜひ治したい方は

 

個人輸入代行の総合ページはこちら

甲状腺の総合ページはこちらです。

 

関連の記事があります。ご覧ください。

甲状腺の病 個人輸入代行 ビビッド・ライフ 根本治療薬

https://js-vivid.com/kojyosen-7/

甲状腺の病気 中医学の治療で良くする方法 総合情報

https://js-vivid.com/kojyosen-15/

 

甲状腺の根本的治療。中医学・大病院・名医が甲状腺の優れた治療。副作用・後遺症の無い治療。

https://js-vivid.com/kojosen/

甲状腺は根本治療が出来る。原因を治療し病を消す治療。中医学・大病院・名医による治療。

https://js-vivid.com/kojyosen-3/

 

 

 

 

 

-甲状腺の病

© 2020 ビビッド・ライフ Powered by AFFINGER5