その他の病

髄膜炎を治療する方法。漢方大病院の情報。

無料相談はコチラ

 

お薬お手配の依頼者には安心・安全な方法を取っています。

まず上海の正規漢方の大学病院や国立病院に依頼し、名医に相談する。

適切な診断をしていただき、病院の医薬品部門より漢方薬を手に入れます。

 

髄膜炎は非常に難しい病気です。

大人だけでなく新生児・幼児もかかる場合が多い。

命に関わる非常に難しい病気です。

しかも極めて急速に進行します。


どのような体になるのか?

ネットでも写真が出ていると思いますので、発病したら大至急、探してご覧ください。

髄膜炎は感染による病気です。

 

特にウイルスによる感染が一番多いようです。

しかしウイルスは従来、消滅させる方法がありません。

 

しかし中医学はウイルスを消す優れた薬が色々とあります。

改善率を上げる、救命率を上げるには漢方を大至急、研究することが絶対条件です。

治療は漢方だけでするのも良いですが、

病院の治療との併用が安全度が高く賢明のようです。

JU061_72A.jpg

一般人は髄膜炎についてはほとんど知識がありません。

職業的に看護師さんや医師、病院スタッフが知っているくらいです。

実は病院としても極めて難しい病気で、命が関わる場合が非常に多く、西洋医学しかない日本では治療は他に方法がないのが現状です。

医療関係者でも、ご家族から髄膜炎がでた場合、驚きで顔色が変わるほどの難しい病気です。

髄膜炎の種類

髄膜炎は何種類かあります。

1.細菌性髄膜炎

2.結核性髄膜炎

3.病毒性髄膜炎

4.急性化膿性髄膜炎

5新生児髄膜炎

6.インフルエンザ髄膜炎

7.クリプトコッカス髄膜炎

 

 

個人輸入代行の総合ページはこちら

 

-その他の病

© 2020 ビビッド・ライフ Powered by AFFINGER5