カンジダ・細菌膣炎

カンジダ膣炎を原因から綺麗に治したい、中医学・大病院・名医の薬が欲しい人。個人輸入。

 

無料相談はコチラ

 

覧いただきまして大変有り難うございます。

カンジダ膣炎のお薬の個人輸入を代行します。

安心安全の為に必ず現地の医師に資料を送り適正なお薬を処方していただく制度を取っています。

カンジダ膣炎は医療用の薬を使いますので医師が処方します。

 

中医学と現代医学とは全く違う点が多い為、あらかじめ主な情報を下記にご説明します。

お取り寄せ・服用をスムーズに進める為に少しでも知識をお持ちください。

この治療薬が役立ち、後になってあなたが一番喜ぶと思います。

この治療薬が役立ち、後になってあなたが一番喜ぶと思います。

質問)カンジダ膣炎はどのような症状ですか?

2_15_06c

1)陰部の痒み、腫れ、ただれ。

2)「オリモノ」----血が混じる、臭い。

3)不眠、イライラ。

4)胃・腹が張る。

5)頻尿、急な尿意、尿痛。

6)排便がすっきりしない、

 

質問)どのようにすれば良くなりますか?

中医学は根本治療します。

この治療で正常な体の状態に戻します。

 

 

質問)カンジダ膣炎の原因は「体液」ですか?

そうです。

人体は臓器だけで動いているのでは有りません。

全身を動かしているのは「気・血・津液」です。

その内の津液(体液)がカンジダ膣炎と関係しています。

 

この三つのどれかが動かなくなると体のどこかが悪くなります。

カンジダ膣炎は「津液---しんえき」が悪くなった病気です。

 

HG006_350A

 質問)カンジダ菌が増える理由は何ですか?

「津液」が問題になっている場所でカンジダ菌が増殖されます。

その場所は「五臓」です。

 

質問) 五臓とは「心・肺・脾・肝・腎」ですか?

はいそうです、心臓ではなく「心」です。

現代医学と東洋医学は表現が違います、

中身も違います。

 

なぜこのように紛らわしい状態になったか。

江戸時代に西洋医学が日本に入った時に医学者・杉田玄白が東洋医学の臓腑の名称をそのまま西洋医学でも使って翻訳した事が始まりです。

五臓が悪い〜と話が出ると。

 

以上のようなポイントがカンジダ膣炎を悪くしている原因です。

これらを全て正常に戻す治療をします、

 

HG166_350A

 

ビビッド・ライフは中医学・大病院・名医が処方してくれます。

非常に良い治療をします。

 

関連の情報はこちら

カンジダ腟炎を正常に戻す治療薬 中医学・大病院・名医の処方 個人輸入 総合情報

https://js-vivid.com/kanjita-15/

カンジダ膣炎を治療して正常に戻す ミツコ&カナエ 医師処方薬 個人輸入

https://js-vivid.com/kanjita-3/

 

カンジダ膣炎を根本から正常にする、中医学・大病院・名医の処方。個人輸入。

https://js-vivid.com/kanjida-2/

 

カンジダ膣炎を本気で治したい人は

スクリーンショット 2019-06-25 11.30.05

 

-カンジダ・細菌膣炎

© 2020 ビビッド・ライフ Powered by AFFINGER5