胃・腸・糖尿

潰瘍性大腸炎を中医学の大病院の医師に相談してきた体験。

無料相談はコチラ

潰瘍性大腸炎でもレベルは色々あると思います。

私の息子は北海道中でも最高に悪いと病院から言われました。

息子を守るために本当に苦労しました。

私の体験が役に立てば良いのですが。

 

fullsizeoutput_227d.jpeg

写真の若者より私の息子の方がハンサムですよ。

今度お嫁さんをもらうのですよ。

今、準備中です。

 

私の息子は小学校の5年生の時からビビッド・ライフの後藤社長さんにお世話になっています。

潰瘍性大腸炎の最もひどいタイプと言われ、最も難しい状況で、命の危険がありました。

親族の紹介で福岡まで行き、九州の有名病院に行き、治療を受けました。

その後、半年ほど治療しました。

 

そのあとは、やはり、中国の先生にお願いしたのですが、当時の先生は西洋医学の大先生です。

今、日本で言えば医療センターのトップです。

大先生のお世話で中医薬大学に手配してくださり、色々とお世話してくださっていました。

15年ほど前のことです。

すぐれた先生が色々な角度で、息子のために取り計らってくれました。

 

中医学のすごい先生が何人かいましたが、特に上手な先生方がこの5〜6年前からビビッド・ライフの相談を受け持ってくれています。

昔と比べると、今は良い薬が手にや入りやすくなっています。

息子も昔のような心配は無くなったと思います。

 

IMG_7382.jpg

5〜6年前は息子はビビッド・ライフのお客様達と一緒に上海や蘇州に行きました。

その時、はじめて上海で漢方の大先生に診断を受けました。

これまで大変優れた先生方が息子を助けてくれました。

本当にありがたく思っています。

 

ビビッド・ライフの後藤さんも、上海で色々な方面に良い先生を探して下さり、今度、非常に良い先生が新しく協力してくださるようになったので、息子を一度、上海に行かせないか?と言われたのが、上海行きのきっかけです。

そして、行って良かったです。

大収穫です。

 

それまで、単に腸の炎症の病気と思っていたのが、先生の診断では、原因は別に有ることが分かりました。

あとで詳しく聞いたのですが漢方では潰瘍生大腸炎には色々な原因が有ることが分かっているそうです。

息子の場合、五臓の一つが悪くなっている事がわかりました。

 

治療の重点がわかりました。

その治療薬を飲んでから、特に良い方向になりました。

若いですから、友達や先輩との付き合いもありますから、自分のペースをどう保つのか、難しい点もありますが、バランスを取りながら、健康を保っています。

 

15年前に、息子の縁で健康管理の大事さを痛感し、それから◇百宝元をずっと毎月飲んでいます。

前は5箱、毎月取っていました。

今は4箱を継続してます。

◇百宝元のおかげでお爺ちゃん、お婆ちゃんも元気で農作業をしています。

家族全員の健康にとても役立っています。

 

関連の記事があります。

潰瘍性大腸炎の治療、最先端の漢方、世界一の大病院の薬で治療する方法。

https://js-vivid.com/kayosei-1/

 

潰瘍生大腸炎は非常に難しい病気です。漢方でも容易くはありません。

名医による適切な治療が理想的です。

大事なポイントを書いています。

ご覧ください。無料資料。

 

 

-胃・腸・糖尿

© 2020 Powered by AFFINGER5