ブログ

<ブログ> 中医学で治療 2021年 

無料相談コチラ

こんにちは 社長の後藤です。

いつもご覧いただきまして大変ありがとうございます。

 

7月21日  ドーパミン薬の危険性について

ドーパミン薬は進行性核上麻痺やパーキンソン病で使います。

病院からも上海の医師からも出る場合があります。

怖いのは、使いすぎるとジスケネジアが出てきます。

これが出てきたら非常にマズイです。

これが出て来た人はさらにドーパミンを飲み続けると、全身が硬直し、のど・アゴが硬直します。

そして舌がノドに沈下し、呼吸が出来なくなり窒息状態になり、死亡する例が日本では非常に多いそうです。

日本医師の情報では全てのドーパミン薬は飲み続けると、このようになるそうです。

病院は見取り段階に入ります。

 

この対策はジスケネジアが出て来たら、医師の了解をとってドーパミン系を全て止めるしか方法はないとの事です。

また上海の医師がトーパミんを敢えて処方して無いのに、ドーパミン薬を飲まない事す。

もし舌根沈下したら〜日本・中国とも普通は方法有りません。

 

その前に痰や涎が多量に出てませんか?

その場合、すぐにご連絡ください、医師に連絡をとります。

痰やヨダレが多量に出ているのは脳と関係している時があります。

中薬ではこの治療薬を医師が処方します、それを使うことで、ドーパミンがなくても治療が出来る様にします。

薬は数種類ありますので、適切なものを医師が判断します。

 

7月10日(土)  顔を見るだけでどうして病気の原因がわかるのか?

不思議に思う人が多いと思います。

びっくりした事が有ります。

治療中のお父様70代前半ですが、上海の先生から「鼻を調べて下さい」と今までの治療とは全く関係ない指示が来ました。

え〜なんの事かな? と思ってたら、ご家族からお父様は小さい頃に鼻の大病をしている〜との事です。

上海の医師は、70年前の大病が今でも関係している事が分かる〜すごい先生だな〜と感心してます。

顔見るだけでこれだけの事が分かるのです。

呼吸が難しいのはこの関係でしょうね。

 

7月8日(木)  レビー小体型認知症は治せる可能性が有ります

非常に難しい病気でいったいどうなるのだろう〜と思ってましたが

このまま行けばレビーは完全に治るのでは〜という状況が出て来ました。

こちらをご覧ください。

 

薬草(実・球根)の煮汁の飲み方

上海の先生から薬草の煮汁を飲んでください〜と指示が来ます。

この場合、薬草はすでに成分が全部、煮汁にでていますので、元の薬草(実・球根)は残りカスです。

それは捨てて良いです。人によっては料理に入れますが、ほとんど成分は残っていません。

必ず煮汁を飲んでください。

そこが薬効が有ります。

 

6月22日(火) 到着した薬の確認方法(重要)

ビビッド・ライフで治療中の皆様へ

 お薬が中国から到着した場合、直ちに開封し、必ず数量を確認して下さい。

確認が出来るまで、中国から来た郵送の箱や袋、送り状は捨てないでください。

もし数量が注文した内容と違う場合はただちにご連絡ください。

全部の写真を撮ってください、(薬・外箱・送り状)

1〜3日以内に連絡をください。

 

5月5日(水)性器ヘルペスが完治するのは平均して12ヶ月くらいが多い

感染しても性器ヘルペスがまったく出来ない人もいます。

不思議です、自分はずっと感染して悪いのに、奥様や彼女には感染しているはずなのに、何年経っても発症しません。

感染し発症する人は免疫が極端に低い人が多いのですが、

最初は治療として、体内にあるウイルスや菌を薬で殺します。

この治療をすると毎月再発はしても、状態がだんだん軽くなります。

早い人は5〜8ヶ月で極端に軽くなります。

しかし、トドメを刺したわけですは有りません。

 

治療は3方向でしています。

1)菌・ウイルスを殺す

2)体内で新規の菌・ウイルスを作っている病巣を無くす

3)免疫を上げる治療

この3つが最初からスタートしています・

治療が進むと、菌・ウイルスを殺す治療はほとんど必要なくなります。

最終段階は免疫を上げる治療を継続します。

そして最後には完全に発症しなくなります。

 

詳しい説明は下記をご覧ください。

性器ヘルペスを完治させる治療、男性・女性とも早く治したい人に、総合情報。

 

5月4日(火) 勝手に日本の薬を飲まない

治療開始前にすでに病院の薬を飲んでいる人は、中医治療を初めた場合、病院と相談の上、どうするかお決めになって下さい。

もちろん、中医の治療を始めたと言うと病院の態度が急変する場合が多いようですので、そこらは大人の判断をされてください。

 

問題は中医で治療開始して、上海の先生がお薬を出した場合、西洋薬は日本に有るからと勝手に同類の薬を手に入れて飲む事は問題です。

なぜなら薬の名前が同じでも製造規格が違う場合が多いからです。

中国は世界一の医療の歴史が有ります、本格的には4000年前からです。

例え西洋薬でも、中国で使用するには、中国内で許可を取らねばなりません。

 

外国で認証が取れらたとしても、中国で認可が取れる事は有りません。

諸外国より審査が厳しく、必要な時は中国の病院で使えるように規格を変えて、やっと認可が取れています。

西洋薬であっても、上海の医師は中国で認可を取った薬を指定したのであり、日本で使用されている薬を指定したのでは有りません。

上海の医師は中国規格の薬を使って治します、日本規格は上海の医師は扱えません。

 

必ず勝手に日本の薬を手に入れて飲まないようにされてください。

上海の医師は、日本の薬を病院からもらって飲んでください〜というときは「○〇薬は日本の病院と相談してください〜」と指示が来ます。

それ以外は勝手な行動はしないでください。

 

5月3日(月)病気が悪化しない内にどんどん治療した方が良いです。

後手後手になっていませんか?

病院に掛かってどれくらいになりますか?

根本的に見直すことをせず、なるようにしかならない〜それで良いと思う人は別ですが、

なんとしても良くなりたいと思う人は、中医で診断を受け、判断の材料にされてはいかがでしょうか?

 

4月19日(月) 卵巣嚢腫の原因は普通分かっていません。

しかし中医学では非常に正確に分かってます。

ここでその概要を説明します。

卵巣嚢腫の原因は4つ有ります。

第一番目は気のエネルギーの滞留です。

感情が切っ掛けで、気のエネルギーは経絡の中を流れていますが、感情で気のエネルギーが弱ることで経絡の中のケツを運べなくなります。

子宮・卵巣に経絡がつながってますが、気・ケツの流れが停滞し、卵巣嚢腫が形成されます。

 

第二番目の原因は、血が汚れ固まっているからです。

これには3っつのタイプがあります。

1、怒りで気の流れが逆流しケツを正常に流す事ができず、ケツが滞留している。

2、感情で気が固まり五臓の一つを傷つけた。

3、性生活する時期が良くなかった。

これらにより子宮・卵巣へケツが流れなくなって卵巣嚢腫が発生。

 

第三番目の原因は、

津液が固まったためです。津液は体液の事です。

五臓とは「心・肺・脾・肝・腎」ですが、元々五臓が弱いか、飲食が適切で無かった為に、津液に影響し、津液がネバネバになったり、完全に硬くなったりして、気や血の流れを堰き止めた為に、子宮・卵巣にケツが来なくなり、卵巣嚢腫が起きたのです。

 

第四番目の原因は、

湿熱、つまり熱を帯びた湿気が体外から入ったか、体内で発生する事で、気と血が動かなくなり、卵巣嚢腫が発生した。

以上4種類が卵巣嚢腫の原因です。

 

4月17日(土)  イギリスの介入が日本の医療を悪くした

ご存知ですか? イギリスが明治維新の黒幕です 。

イギリスは 中国・インドをアヘンで支配しました 日本に対しては明治維新を誘導し イギリスの利権・支配構造を作った その一環が医療です 。

日本は漢方の国でしたが 医療は イギリスの方針で 漢方を完全排除し 西洋医学に全部置き換えたのです。

西洋医学は非常に大事ですが、対処療法で、病気の原因も分からず、根本治療できません。

明治から始まって、まだその程度です。

アメリカの方針で世界的に新しい医療が始まりますが、西洋医学では病気が治ることが無いためです。

方法は違いますが、今回の新しい医療と中医学は非常に似ています。

原因箇所を全て正常にして、病気を治す方法です。

 

4月13日(火) お酒は病気の人は命取りです

お酒は百薬のちょう〜と言いますが、それは健康体のに対してです。

病気の人は命取りになります。

なぜかと言いますと、免疫が低下して病気が進むからです。

お酒を飲むと酔いますね?

この状態は体の防御体制が非常に弱くなっている状態ですので、病気に対して抑えが効かず、病気の方が強い状態です。

つまり病気に対する歯止めが無くなってますので病気が一気に進みます。

 

どれくらい影響するかと言いますと

癌の人はお酒を飲んだ日を境に、ガンが一気に力を増し、どんなに薬を飲んでも、再び体が勝つ事が無くなる場合が有ります。

実際、お亡くなりになった人がいます。

 

別ですが、ずっと以前、娘さんから父の大腸癌が再発した〜と言って来ました。

治療が順調に進み、改善していましたので、おかしいな〜と思ってましたら、

なんとお父さんは病室で隠れてお酒を飲んでました。

 

認知症・認知症などの人もお酒を飲んだら、どんどん病気が悪化します。

薬を飲んでも、治るのは難しい。

性器ヘルペスもお酒を飲んだら一気に悪化します。

ほどんどの病気で、お酒は危険です。

ご参考に。

 

4月9日(金)新しい医療体制に、ここ3年〜10年かけて移行すると思います。

中医との兼ね合いは、実際にその時になってみないと分かりまえんが、

未来医療も気になる点があります。

消化器系と生殖機能が次第に弱って来ないかと思います。

はるか昔から、ずっとそれを使って来た経過を見ますと、そこが一番ネックになるのでは〜と思います。

その点に関しては中医の方が優れているのでは〜と思います。

 

3月16日(火)   治療が完了する人が多く、私たちも喜んでいます。

1)性器ヘルペスで完治する人が多いです、念には念を入れて丹念に治療します。

何ヶ月も一切の症状が無く、皆様が完全に良くなったと喜んでいます。

 

2)認知症など多数の病を持つ重傷者がなんと治療開始の最初の一錠を飲んだ時から大幅な改善しています。

これは例外中の例外のようですが、突発的に良くなるケースがあるのは確かです。

しかし治療はまだ今からです、表面的な事でなく、本当に体内の根本を治療します。

 

3月16日(火)   アメリカのワクチンは黒い話が多い

詳しくはブログ「中医学と新型コロナ」をご覧ください。

 

2月26日(金)  アメリカのワクチンの危険

これを注射する事で、

①その人は半分、ロボットになる。----その人をコンピューターで遠隔操作が出来る。

②癌細胞、その他の病原菌を原料にしてますので、癌やその他の病気になる可能性がある。

③一度注射したら2度と正規の人間に戻れない。

他の動物のDNAをあなたのDNAに組み込む事ができる、他の動物との雑種になる。

これについて、また詳しく書きます。

 

2月23日(火)  進行性核上麻痺の新しい薬の導入

進行性核上麻痺が改善しているのは、普通、あり得ない事です。

上海の先生は、去年から脳血管の治療薬を別タイプを先生が導入されましたが、

非常に効果を出しています。

2月22日(月)  治らないでお困りの人

今まで、色々な治療を試みたと思います。

どなたも対処療法を受けています。

その方法が良い場合がありますが、根から良くならない〜と思っている人や、

根本から治療する方法を探している人は、ビビッド・ライフに無料相談してください。

 

治療の相談で多いのが婦人科の病気です。

婦人病は非常に難しいのです。

日本では原因が全く分からない〜場合が多いのですが、

しかし中医は詳しく原因やメカニズムが解明されていますから、

毎年、多くの女性が元気になり、嬉しい限りです。

 

2月21日  性器ヘルペスで完治した人が多い

性器ヘルペスの治療は本当に難しい。

しかし去年だけでも多くの人が良くなり、治療を卒業しました。

今後、感染しそうな相手とは接触しない方が無難です。

 

2月20日 コロナが中医で治っています。

早い人は陽性になってから5日で陰性になっています。

熱が出たのですぐに中薬を飲んだのです。

 

1月31日(日)  さまざまな病気が良くなったり、改善して来ました

色々な難しい病気がありますが、絶対に治ることがない〜と思われていた病気が良くなります

例えば性器ヘルペスと言う性感染症がありますが、これは日本では一生治らない病気です。

上海の先生に依頼してこの2年は特に治療する人が多かったのですが、次ぎ次と完治し、多くの方に喜んでいただいています。

 

1月29日(金) 今の内に治療しましょう

世の中の変化は色々ですので、少しでも有利な時に治療した方が良いです。

現在は薬も順調に手に入ります、上海の先生の診断も非常にスムーズです。

治療はいつが一番有利かと言えば、まさに今の方が断然有利です。

 

昨日、◇百宝元の追加在庫が到着しました。

これで約10ヶ月分有ります。

もう2ヶ月分は現在、取り寄せ中です。

 

1月21日(木) 飛行機は順調に飛んでいます。

中国からのお薬ですが、飛行機は現在、順調です。

1月半ばから飛行機が止まるかも〜と情報が入ってましたが

アメリカの情勢が変わっていますので、今のところ、運送は大丈夫です。

 

1月15日(金) 上海の先生への相談は順調です

現在、スムースに相談や診断結果が出ています。

 

1月14日(木) 飛行機便の運送状況

1)12月29日に九州からご注文の方は、現在、日本に入って来ましたので、明日1/15か明後日1/16に配達されます。

 

2)1月の発送の状況をお知らせします

飛行機に乗せるまでに手続きが非常に早くなっています。

従来、郵便局から税関に回り、それから空港にまわされてました、これだけで4〜5日掛かっていました。

しかし今は、郵便局から翌日に飛行場に回ってます、3〜4日早くなっています。

あとは、順番待ちで飛行機に乗せてくれます。

 

1月13日(水) 治療状況をご連絡ください

ビビッド・ライフのお客様で、お薬を飲まれている方は、毎月か必要に応じて

お体の状態をお知らせください。

必要に応じて、上海の医師に報告・相談します。

 

1月8日(金)   ◇百宝元が大事です。

今年は特に◇百宝元が大事です。

薬が中国から自由に手に入らない時期があると思いますので

健康補助に◇百宝元が大事と思います。

 

1月4日(月)  新型コロナワクチンの問題点

1)ビビッド・ライフは中国製のワクチンは扱っていません。

ビビッド・ライフには中医で予防・初期治療・本格.治療が出来ますので、ワクチンを扱いません。

2)中国製のワクチンは有効率が50%と言われてます、効力が弱いようです。

 

3)アメリカのファイザー製は、トランプさんの英断で非常に早く開発されました。

一般的には10年〜20年かかる物を、わずか10ヶ月で感染しました。

 

4)ファイザーのワクチンに潜む危険

従来のファクチンとは全くタイプが違います。

「遺伝子」を体内に入れる薬で、人類初めての薬です。

これが人体にそのような問題を作るのか?

自己免疫疾患になる危険があるのではないかとの情報が有ります。

これになると、生きている限り、正常な体では無くなります。

ブログ2020年はコチラ

-ブログ

© 2021 ビビッド・ライフ Powered by AFFINGER5