頭痛・脳・認知症・神経・精神

メニエール病 個人輸入代行 ビビッド・ライフ 根本治療薬

無料相談はコチラ

 

 ご覧いただきまして大変有り難うございます。

ご希望のお薬を個人輸入代行します。

安心安全の為に必ず現地の医師に資料を送り適正なお薬を紹介していただく制度を取っています。

中医学と現代医学とは全く違う点が多い為、あらかじめ主な情報を下記にご説明します。

お取り寄せ後にスムーズに進める為に少しでも知識をお持ちください。

 

2_15_09c

メニエール病を中医学で治療、治り方は?

 

メニエール病は人によって体の状態が違います。

体内の損傷の状態、複雑な絡みが多いほど治すのに治療期間が掛かります。

この治療薬が役立ち、後になってあなたが一番喜ぶと思います。

1)ひどいメニエール病の状態でも

1週間ほどで山を越え、次第に改善が進む場合が有ります。

そして2ヶ月でほぼ正常に戻る人もいます。

それでもまだ体内は正常に戻っているとは限らないので

上海の医師に診てもらい、確認を取る必要が有ります。

 

再発しないように、きちっと治して置く必要が有ります。

このような人は、日頃から健康に気をつけて、健康食品やサプリなど

健康投資をして来た人の方が治りが良いです。

 

2)大概の人が体内の損傷がひどい。

①メニエール病の原因は中医学では、特に血流が悪い人が多い。

脳に血がスムーズに流れてない為、

脳が正常に働かず、メニエールの現象になっています。

冷え性の人もメニエール病では多く見かけます。

 

なぜ血流がそれほど悪くなったのか?

脳までなぜ血が流れなくなったのか?

これは

脳につながる経絡が詰まっている場合が多い。

瘀血と言って血の固まりが経絡を塞いで血の流れを止めている場合も多い。

 

体内の水分が体内の熱で煮詰められ、ドロドロの痰になり、さらにひどく固まり、

その状態が場合によっては血の通り道(経絡)に入って血の流れを妨げている場合も有ります。

 

つまり経絡内の血の固まりを溶かす、侵入した痰を溶かす治療が必要です。

これには半年では無理です。

1年前後掛かる場合も多い。

この治療は中医学では出来ます。

放置すれば進行します。

 

②脳が萎縮していないか?

例えば「腎」が悪いと脳が萎縮している場合が有ります。

それで脳が正常に働いておらずメニエール病になっています。

この時は腎と脳をセットで治療します。

それに合わせてメニエール病の症状が軽くなります。

この治療は中医学では出来ます。

放置すれば認知症になり幻想が出てくる場合も多い。

 

この治療は腎の復活、脳の復活をさせますので半年では無理で、

1年前後掛かる場合が多いようです。

2_03_03c

重症、末期型の場合も有ります。

日本では末期と診断されます。

病状の進行が激しくメニエール病では無く、既に別の病気に変化している状態です。

大概はパーキンソン病や進行性核上性麻痺に進む段階です。

 

パーキンソン病や進行性核上性麻痺は中医学では「萎縮」の部類に入ります。

五体(両手・両足・頭部)が動作しなくなります。

 

パーキンソン病の末期、重症はこの兆候が既に出始めています。

首から肩に掛けて筋肉・筋が張っている。

手足がなんと無く動きが悪い。

体が動きにくいなどの現象が出ています。

 

パーキンソン病・進行性核上性麻痺麻痺は通常では治すのが非常に困難な病気です。

はっきりそれらの病気にならないように、今の内に治療する事が大事です。

 

この段階を中医学で治療する場合

パーキンソン病や進行性核上性麻痺の治療で使う脳神経、血の治療、経絡(血の通路)、痰の治療、五臓の治療をする場合が多い。

この根本治療は中医学・大病院・名医なら出来ます。

治療期間としては1年を越す場合が多いようです。

 

2_05_08c

医薬品が大事です。

中国は中医学(漢方)の歴史が長く、2000年前の医学書「内経」が出た時代にはすでに非常に優れた薬が多くありました。

それ以降、多くの大医学者をはじめ、多くの医師が様々な医薬品を開発して来ました。

大病院では医療用だけで現在は9000種類を越しています。

薬草による薬の種類としては飛び抜けて世界一です。

 

DSC_0053-300x200

 

薬は医師の診断と処方が必要です。

この治療に使う薬は日本には有りません。

中国の大病院に有りますが、医師の診断・処方をすれば病院は薬を出します。

 

非常に難しい判断が必要ですので名医と呼ばれる上級の医師の診断が必要です。

 

写真は参考です。

どの薬を使うかは、それぞれの人により大幅に異なります。

それほど細かく薬を組み合わせます。

 

DSC_0112

 

それ以外にも薬局用も多種あります。

これほどの種類を作るのに中国は4000年を費やしています。

五臓六腑が原因になっている事が多く、血・津液の問題など全身的な問題ですので、特に優秀な中医師の診断・指導が必要です。

中国でしか手に入らない物です。

 

HG006_350A

あなたはいつからメニエール病ですか。

この治療薬は中国の大病院が持っています。

 

 

メニエール病を本気で治したい方に必見の記事です

メニエール病の関連記事はこちらです。

メニエール病 徹底・根本からの治療 総合情報。

https://js-vivid.com/menieru-15/

メニエール病 個人輸入代行 ビビッド・ライフ 根本治療薬

https://js-vivid.com/menie-ru-2/

メニエール病 を解消する根本治療。中医学・大病院・名医の治療。

https://js-vivid.com/menieru-2/

メニエール病 原因と治療 ビビッド・ライフ 中医学

https://js-vivid.com/menieru-1/

 

個人輸入代行の総合ページはこちら

General page of International is here.

 

 

fullsizeoutput_1df1

-頭痛・脳・認知症・神経・精神

© 2020 Powered by AFFINGER5