未分類

送って来た薬が30錠を頼んだのに24錠が来た場合

 

 

[

無料相談はコチラ

 

 

 

こんにちは

ご利用いただきまして大変有り難うございます。

 

送って来たお薬で、中身が違うなどの場合、すごにご連絡ください。

 

例えば解毒剤が24片のものが2箱、30片が1箱でした。とのご連絡をいただきました。

 

解毒剤は24片と30片があり、切り替わっていたとの情報は初めてです。気づいた方は、どなたも「どうしてだろう」~と思います。

 

30錠がなかれば、送らないように~と指定することも可能ですが、もしそうすれば、

それには対応できない~

お任せするなら受けましょう~と言って来ると思います。

 

あるいは、30錠がない場合は、発送が停止されると思います。他の薬は全部、揃っているが、その解毒剤の30錠がない為に発送できずに、こちらが気付くまで10日も20日間も止まったままになります。

 

解毒剤に限らず、大概の薬は多くのメーカーが作っています。24錠入り、30錠入り、60錠入りなど様々です。

 

メーカーにより値段の付け方が違います。24錠でも他メーカーの30錠より高い場合があります。

 

調べましたら、今回のこの2種は値段は同じで来ております。

 

どのメーカーも作る量を決めています。ですから販売する商社や病院も、いつも使うメーカーの30錠が切れれば、別のメーカーの24錠を使う~など、常に切り替えます。

 

大量に使われる薬ほど、そのように切り替えないと、同じメーカーの30錠が次に生産するのは1年後になります。

 

あるいは解毒剤の30錠がなく、24錠がある場合、日本(ビビッド・ライフ)に連絡・承諾を取る方法もあります。しかし日本まで連絡は特定の人しかできません。

 

その人がいなければ連絡が取れるまで出荷は保留になります。もし担当がいても、中国中の病院に対し大口の納入が多く、日本の個人に限らず、細かな事案は担当の手があくまで待たされます。

 

場合によっては7~20日間、保留になったままになります。ビビッド・ライフのように、さまざまな病院薬を手配できる薬の発送元は中国には他に有りません。

 

直接に出向いて調べましたが能力が有るのは、現在の会社だけでした。中国のネット販売業者は、ごく狭い範囲の薬しか入手できません。国からの資格がなく、零細だからです。

 

 

今回の解毒剤に限らず、どの薬も、他メーカーで良い薬があります。この時は30錠がない場合は24錠で発送していただくようにしていないと

1)発送してくれません、保留になります。

2)30錠が次にいつ入荷するかは商社でも分かりません。

 

お任せしていれば、もし他メーカーで30錠があれば、それを送って来ると思います。

 

治療に薬は出来るだけ切らさないほうが良いです。プロの判断に任せた方が無難です。

 

指定した量の薬がないために、ずっと保留になったケースも実際にありました。こう言った時は何を優先するか?です。

 

30錠がないなら保留するか?24錠で送るのをお任せして、すぐ発送するか?

 

薬の種類は飛行機の格納庫ほど大量に有ります。プロに任せた方が無難です。

 

 

参考ですが、ある薬で20錠で2000円があります。ところが20錠が売り切れたようで 100錠入りを同じ値段で送っていました。私どもは何も知らなかったのですが、途中から気づいた次第です。

 

お任せしていると、このようにラッキーな面も有ります。

 

今回の解毒剤については、中国の会社に、「これからも、24錠のままなのか?」聞きます。

 

-未分類

© 2022 ビビッド・ライフ Powered by AFFINGER5