血・心・脾

重症先天性好中球減少症 中医学の体験、幼児。 上海・大病院の医師に相談。

 

無料相談はコチラ

 

私の子供の「重症先天性好中球減少症」の治療をしました。

ビビッド・ライフさんを知り合いから紹介された当時、私の子供は幼児でした。

もう6〜7年前になります。

知り合いの方は親切な方で、いつも仕事で大変お世話になっている方です。

父親として心配の毎日でした。

重症先天性好中球減少症と言っても、だれでも始めて聞く名前です。

fullsizeoutput_2209.jpeg

JRと新幹線を乗り継いで

専門病院に定期的に行ってました。

短期入院しての検査と治療をします。

難しい病気で、いつも病院で出会う子が、次第にいなくなっています。

次は我が子かと不安でした。

我が家には子供があと二人います。

骨髄移植が必要なので、一人の子が丁度、適合したので、その子から骨髄を移植しました。

 

その後くらいに漢方の紹介を受けました。

ビビッド・ライフの社長さんが出張で来られるので会ってみたら、と紹介されました。

仕事で夜遅くなったのですが、会って来れました。

私は無口な方で、分かったのかはっきりしないタイプで、社長さんも説明に困ったと後で聞きました。

その知り合いから、とにかく上海の先生に取り次いでもらったら〜と勧められ、とにかく必要な資料、病状、病歴などの説明を添えて上海に送っていただきました。

 

1週間ほどして上海の先生からの報告が来ました。

薬は2〜3種類でした。子供ですから、飲む量は大人の3分の1くらいで、費用はほとんどかからなかったと思います。

嫁さんが漢方に理解を示さないので、私が飲ませました。

仕事から帰ってくるのが遅いので、朝飲ませるのがやっとで、指定された1日3回が飲ませられません。

それでもぼちぼち飲ませました。

飛び飛びでしたが、無事飲ませました。

 

上海から漢方が送って来た時は

どんな薬が来るのだろうか?と心配しましたが、自宅に上海から送って来た薬は、見かけは日本の漢方薬と同じでした。

日本の漢方は8割は中国からきているから当たり前ですね。

子供だから漢方薬を素直に飲むかな?と思ったので、◇百宝元を先に飲ませたのが正解でした。

◇百宝元は甘くて美味しいので、子供の方が喜んで先に飲んでくれました。

この漢方薬も一緒に飲むと、元気になるよ〜と教えると素直に飲んでくれました。

漢方を飲んだのはあの時だけで、今は私が日頃、◇百宝元を飲んでますので、子供が欲しいという時は一緒に飲んでいます。

 

漢方のイメージが変わりました。

仕事で良く上海に行きますが、上海にお世話になった先生が居られるので感謝です。

機会があればお会いしてお礼を申したいです。

 

関連の記事が有ります。

先天性好中球減少症 好中球減少症の根本治療。中医学・大病院・名医の治療。中西医結合医学 総合情報

https://js-vivid.com/kotyukyu-15/

重症先天性好中球減少症 根本的な治療方法。中医学が解き明かす病の原因。最先端の「中西医結合医学」

https://js-vivid.com/kotyukyu1/

好中球減少症 中医学で根本治療。「中西医結合医学」の治療情報。

https://js-vivid.com/kotyukyu-0/

 

先天性好中球減少症 について説明します。中医学による治療。中医学大病院の情報。

https://js-vivid.com/kotyukyu-3/

先天性好中球減少症 根本原因と治療ポイントを知っていますか? 数千年前に解き明かし、現在、非常に効果的な治療。

https://js-vivid.com/kotyukyu-rekisi/

ロゴ

 

-血・心・脾

© 2020 Powered by AFFINGER5