甲状腺の病

甲状腺の根本的治療。中医学・大病院・名医が甲状腺の優れた治療。副作用・後遺症の無い治療。

無料相談はコチラ

 

甲状腺の情報ページです。

甲状腺は単純性甲状腺腫、甲状腺機能亢進症、甲状腺炎、甲状腺腺瘤やバセドウ病、橋下氏病、甲状腺機能低下症などいろいろあります。

これは西洋医学がつけた名前、分類で、中医学とは異なります。

しかし、そのどの病気もこのページに書いている治療方法で根本治療出来ます。

 

 

 

HG102_350A

 

「中医学」では

甲状腺の原因は3種類あります。「中医内科学」参照

原因①----感情による失調

長期に渡って悩み・イライラ・ふさぎ込む・怒りなどが続いた。

それが肝などの臓器に影響を与えた。

また「気・血・津液」に影響を与え体の働きが大幅に低下した。

そして甲状腺が正常に機能しなくなり病となった。

 

原因②---飲食・地域環境の影響

飲食が不適切であったため脾や胃などの臓器を痛めた。

高山・渓谷などに住んでいて水・土が体に影響する事もある。

これらが体の正常な働きを壊し甲状腺の病を発生させています。

 

原因③----女性の生理の関係

女性は毎月の生理と妊娠・出産・授乳を行う生理活動をしています。

これが正常なペースを壊すと甲状腺の病が発生します。

 

上記以外にも原因が有りますが、それは実際の診断で医師が見つけます。

HG157_350A

甲状腺の原因、補足説明

1)甲状腺の病は「精神的な面」が原因の場合が多い。

精神的な面は甲状腺の病を作ります。

精神的な面からいきなり甲状腺に行っている分けでは有りません。

 

感情が「肝」を悪くする場合が多い。

そしてそこから次の臓器を悪くしています。

このような連鎖で最終的に喉中央に固まりが出来ます。

 

もし感情を変えないで薬だけ使っても、治りが遅い。

感情が火元ですから自分で病を作る事を継続しますから、どこまで良くなるかは分かりません。

2_15_08c

2)生活習慣の問題が甲状腺の病の原因となる。

生活習慣には色々あります。

その中で、どれが自分の甲状腺に無理をさせ、病まで発展させたか?

突き止める必要があります。

 

たとえば、食事はどうなのか?

仕事はどうなのか?

休みはどうなのか?

住んでいる地域はどうなのか?

その他です。

 

地域も関係します。

寒いところ、暑い所、湿気の多い所、乾燥の多い所など、

色々あります。

 

3)そして、その生活習慣で、どの臓器が悪くなっているのか?

実は、ここが非常に大事です。

甲状腺が悪いから、そこだけの問題だろうと思っていると思います。

しかしそれが間違っているのです。

 

実は体内の色々なところを悪くしています。

生活習慣から体内の臓器を傷めます。

そこからさらに次の臓器を傷めます。

 

色々なステップを踏んで最終的に甲状腺が悪くなっています。

このメカニズムも詳しく知る方が良い。

 

ですから、体内のどこが悪くなっているのか見つけ、それを治療する必要があります。

そのような事を中医学は出来ます。

1_19_06c

4)甲状腺の病は体質が原因となる場合があります。

女性特有の問題

実は女性は生理があります。

つまり毎月、体内の血の移動があります。

生理に伴い色々な臓器が働きます。

この働きの中で、故障が発生すると、それが甲状腺に影響し甲状腺の病になります。

 

もともとの体質の人

もともとの体質から甲状腺が悪くなる場合があります。

例えば疲れやすい体だったり、冷え性だったりも、もともとの体質です。

これらは表面上の問題です。

 

実際に医師が診察してみると、体内の臓器の働きが、どうなっているか詳しく分かります。

つまりそのような働きの悪い所からの影響で甲状腺に影響が来ている状態です。

 

HG174_350A

 

中医学(中国)の甲状腺治療は世界で最も歴史があります。

甲状腺について最初の記述は紀元前3世紀の「庄子」です。

https://baike.baidu.com/item/庄子/8074 

 

秦の始皇帝の時代に完成した医学書<呂氏春秋・季春紀>では

水質・地理環境が甲状腺の病気と密接に関係している例が多く見つかっていることを書いています。

https://ja.wikipedia.org/wiki/呂氏春秋

 

西暦300年には甲状腺の手術が行われています。

 

2_13_01c

いかがですか?

 

「気・血・津液」の三要素、「陰・陽」のバランス、などなど中医学の分析法を使うと何故、甲状腺が悪くなっているか非常に正確に分かります。

2_02_01c

甲状腺はゆっくり進むから安全だ〜と思われています。

しかしそれは実態を知らないからです。

甲状腺は判断が非常に難しい。

やはり甲状腺の病が起きた構造、過程を明確に把握する必要があります。

HG134_350A

あなたは甲状腺はどれくらい悪いですか?

今のままで治りますか?もっと詳しい情報が欲しい方に下記の資料を作りました。

無料の資料ですが、どんな本よりも的確な資料です。

下記を押してご覧ください。

 

関連の記事があります。ご覧ください。

甲状腺の病 個人輸入代行 ビビッド・ライフ 根本治療薬

https://js-vivid.com/kojyosen-7/

甲状腺の病気 中医学の治療で良くする方法 総合情報

https://js-vivid.com/kojyosen-15/

甲状腺腫とネフローゼ症候群の漢方体験。上海の大学病院の医師に相談。

https://js-vivid.com/nefuroze-1/

 

甲状腺は根本治療が出来る。原因を治療し病を消す治療。中医学・大病院・名医による治療。

https://js-vivid.com/kojyosen-3/

 

 

 

HG135_350A

 

中国医療機関のネットの参考情報

中国の大病院・医療機関が「甲状腺の病」をどのように判断しているか、下記のサイトをご覧ください。

https://baike.baidu.com/item/单纯性甲状腺肿/1377867?fromtitle=甲状腺肿大&fromid=1122769

https://zh.wikipedia.org/wiki/甲状腺肿

https://zh.wikipedia.org/wiki/弥漫性毒性甲状腺肿

 

色々ありますが、この医療機関の資料は詳しく書いていますので、お勧めします。

中医学の専門的な事はビビッド・ライフでご説明します。

A-4

 

甲状腺治療に大事なことは不信感を無くすことです。

今まで散々、いろいろな治療をされて来たと思います。

あなたもご家族も、中国の医療など〜と大変不信をお持ちと思います。

 

そうは言っても中医学は興味が有る。

本当に良い治療なら、上海の医師に相談してみたいと思うなら、

まず先に◇百宝元を飲んでください。

 

◇百宝元は栄養補助食品です。

これを飲んでみれば、ビビッド・ライフの良さが分かります。

それから上海の先生に相談してみてはいかがでしょうか。

 

甲状腺の病気をぜひ治したい方は

 

個人輸入代行の総合ページはこちら

 

ロゴ

-甲状腺の病

© 2020 ビビッド・ライフ Powered by AFFINGER5