頭痛・脳・認知症・神経・精神

偏頭痛を薬で完全に無くす、非常に優れた薬が有る中医・大病院。


無料ご相談はコチラ

 

偏頭痛を根本から治す方法を説明します

なぜ日本では偏頭痛の人が多いのか?

偏頭痛に限らず、普通の頭痛でも治療が結構難しいのです。

頭痛全般が未知の分野です。

 

しかし中医では偏頭痛を含め、頭痛全般について詳しい解明は出来て居ます。

なんと2000年前に詳しく解明して居ます。

 

西洋医学は人体を「物体」で分析しますので、頭痛系は全く原因は分かりません。

しかし中医は人体を「機能」で分析するので、頭痛系はなんでも詳細に原因が分かります。

 

しかし、下記の治療法を見ていただくと分かりますが、

何かの薬を1種類飲んだら治るほど簡単では無いのです

偏頭痛の原因がかなりの種類有りますが、結構難しい内容です。

これほどの治療になりますと中医でも大病院・名医に診断を受け

詳細な原因を見つけていただく必要があります。

 

ビビッド・ライフでは上海の中医・大病院・名医にルートが有りますが

これほどのルートを持っているのは弊社位です。

偏頭痛を治したい方はチャンスですので、この際、根底から治療されると思います。

医師への依頼はビビッド・ライフがしますので、ご依頼者は自宅にいるまま治療が出来ます。

良い説明が中国に有りましたので、ご紹介します。

偏頭痛は一般的に多い症状です。大概の人が我慢すれば治まると思っています。ですが頭痛が何度も起き、長引き、生活に深刻な影響を与えます。それが偏頭痛です。

偏頭痛は中国の神経科で最も多く、症状が最も重い頭痛のタイプの一つであり、中国の研究によれば偏頭痛患者が脳卒中に罹患する確率は通常の人よりも2倍以上高いことが分かっています。

中医学では偏頭痛は、以下の5種類が有ります。

  1. 肝陽亢進型  感情的に緊張している、脈が強い。
  2. 肝腎陰虚型  偏頭痛以外にも、腰痛、不眠、耳鳴りなど腎陰虚の症状がある。
  3. 氣血両虚型  気虚、血虚。
  4. 風痰瘀滞型  痰(津液)が流れを塞いでいる。
  5. 瘀血阻絡型  血が瘀血状態、血が血流を止める。脈が硬く、顔が黄色く、気血が虚弱であり、瘀血などの症状が見られる。

偏頭痛は肝と密接な関係が有ります。繰り返し起こる偏頭痛は風邪や内傷性頭痛と異なる。偏頭痛の治療の重点は肝気の調整です。

 

偏頭痛は血の病気です

この病気は女性に多く、

月経期に発病し易い

 

偏頭痛は大分けすると、体内と体外に発生原因が有ります。

 

1)「体外」では風が体に入ると病気が発生します。

偏頭痛では

・寒さを帯びた風

・熱を帯びた風

・湿を帯びた風

が体に侵入して偏頭痛になって居ます。

 

日本ではどなたも偏頭痛がこのような事が原因とは誰も知りません。

またそのような治療を受けた人は一人も居ないはずです

 

治療としては「風」を体から取りますが

寒・熱・湿によって性質が違いますので

治療薬のタイプも全く違います。

このようなタイプの薬は日本には有りません。

上海など大都市の一流病院に有る薬です。

 

2)偏頭痛の原因が体内に原因がある場合

2種類の臓器---「肝か腎」が悪くなっている。

「血か津液」が悪くなっている。

 

この場合、肝臓と「肝」は違います。

腎臓と「腎」は違います。

肝臓は物体で、「肝」は機能です。

腎臓も物体で、「腎」は機能です。

 

肝と腎はセットで動いて居ます。

片方が悪くなると、もう一方が悪くなります。

 

肝は血を管理するところで、脳に血を送る元になりますから

肝が悪くなって、脳に血が行かなくなると偏頭痛の原因になります。

 

腎は脳を養って居ます。

腎が弱ると脳も弱ります。

それが偏頭痛の原因になります。

 

 

「血」に対する判断も中医は全く違います。

瘀血についての判断は中位だけです。

瘀血とは血の塊で、これが脳につながる血脈・経絡を詰まらせると偏頭痛が起きます。

また血の通り道が経絡があるとの理論は中位だけです。

 

 

「津液」しんえき---と呼びますが、これは体液の事で

体液の流れが悪くなり、ネバネバになり、やがて痰になります。

これが脳につながる血脈・経絡に入り込み、血の流れを塞ぎますと偏頭痛が起きます。

 

以上の説明は初めて見たと思います。

この内容が分かる医師なら偏頭痛は治せます

非常に高度な診断が必要ですので、治療可能なのは中医師でも余程優れた医師です。

 

偏頭痛を根本から治したいなら

偏頭痛は痛み止めを幾ら飲み続けても治りません。

偏頭痛は原因や体内の状態が色々有り、全く油断できません。

偏頭痛になった原因が次の病気を作る下地になる可能性も有ります。

今の内に治したいのであれば、

無料相談ができますので、ご利用下さい。

 

 

関連の記事があります。

偏頭痛を治療し、完全に無くす方法。中医学・大病院・名医の治療

 

頭痛の原因がわかる唯一の医学、中医学の専門医はどこが原因か全て分かります。根本治療。

https://js-vivid.com/zutu-3/

頭痛の治し方を説明、中医学の大都市、上海、大病院の名医に相談。

https://js-vivid.com/zutu-1/

 

頭痛の原因は日本では解明されていません。しかし世界的には原因を解明している医学もあります。実際には日本人は身近な医学です。悪い状態をはやく終わらせたい方は、こちらをご覧ください。無料資料。なんども見れます。

個人輸入代行の総合ページはこちら

 

-頭痛・脳・認知症・神経・精神