胃・腸・糖尿

胃・腸・糖尿

2020/7/15

糖尿病を本気で治す気の人に朗報です。上海の漢方大病院の情報。

無料相談はコチラ お薬は勝手な判断は危険です。お薬手配の依頼者には安心・安全な方法を取っています。まず上海の正規漢方の大学病院や国立病院に依頼し、名医に相談する。適切な診断をしていただき、病院の医薬品部門より漢方薬を手に入れます。 あなたの年齢はお幾つですか? なぜ糖尿になったのでしょうか? 治す為にこれまで大変だったと思います。 大変ご苦労されている方が多いと存じます。 優れた治療方法があります。 是非とも良くしたいと思う方には情報を差し上げます。 糖尿病には色々なタイプがあります。 インスリンが出ないパターンがあります。 それで1型とII型にわかれます。 元々インスリンが出ない人は大変、ご苦労されていると思います。 また前はインスリンが出ていたが、糖尿が進みインスリンが出なくなったパターンがあります。これも不安でいっぱいと思います。 糖尿病の原因は大きく分けて4種類です。 年齢に関係なく闘病病が増えています。 1)他の病気の関係 2)高齢で体の機能が落ちて 3)運動不足で 4)ストレスで 5)飲食の不節制で 糖尿病は漢方で治しやすいものがあります。 高度な漢方では、治しやすいものと、治しにくいものの2つに分かれます。どれが治しやすいと思いますか? 肉体的なことが原因なら糖尿病で治療できます。 この3っつは条件付きですが、良くなる可能性が大きい。 1)他の病気の関係-----これは大概の病気は漢方で改善できます。 2)高齢で体の機能が落ちて---これは漢方で改善可能。 3)運動不足で----これは漢方で可能ですが、運動も必要。 精神的な糖尿病は改善が難しい。 5)飲食の不節制で -----これは、長年、好きなものをタップリ食べ、すきなだけ酒類を飲んできましたから、まず、本人が食生活を改善するだけで、良くなります。 一番困るのは、暴飲暴食を続けていて、漢方で治るのを期待している人です。この場合は、漢方は無駄です。治ることはありません。 もし、漢方で治療したいと思うときは、食生活を普通の人並みにしていることが前提です。それなら漢方で良い結果を出せます。   4)ストレスが原因-----15年以上前に最もひどい方がいました。工場の経営者で、非常に激しい怒り疑いの心を持っている人です。経営者としては最悪の感情を持っている人です。 自分の糖尿は自分の感情が作っていると言ってました。糖尿で左足は太ももから切断され、右足も指の骨が溶け、包帯に血が滲んでいました。もうすぐ右足も切断と言ってました。多分もう生きていないと思います。 これも心の問題ですので、心の持ち方を変えない限り良くなりません。漢方で治療しても不可能です。 高度な漢方では糖尿の良い治療方法があります。   個人輸入代行の総合ページはこちら  

胃・腸・糖尿

2020/7/15

潰瘍性大腸炎の治療、最先端の漢方、世界一の大病院の薬で治療する方法。

  無料相談はコチラ 潰瘍性大腸炎がどうしても治らない人。漢方の医師に相談したい方の情報ページです。 お薬は勝手な判断は危険です。お薬手配の依頼者には安心・安全な方法を取っています。まず上海の正規漢方の大学病院や国立病院に依頼し、名医に相談する。適切な診断をしていただき、病院の医薬品部門より漢方薬を手に入れます。 潰瘍性大腸炎は大変、治りにくい病気です。日本中の病院で治療を受けている人は多いのですが、原因不明です。良い方法を探している人に最先端の情報を差し上げます。 今の様子は? 潰瘍性大腸炎にいつなりましたか? 何年になりましたか? 結構長くなっていますか? 状態はどうですか? 粘液が毎日ですか? ペンタサなど、薬の量は多いですか? 大腸は手術しましたか?   小学生の頃から始まっている人も結構いますね? 学校は行ってますか? 仕事や日常生活はどうですか?  結婚は? 普通の生活---勉強や仕事・家事・結婚など、普通のことが普通の状態になりたいですね。   救急車で運ばれた事はありますか? 少しでも良くしたい、少しでも改善したいですね。 ペンタサなど薬は副作用などが心配ですか? ペンタサなどは大変大事ですね。どうしても欠かせないですね。 潰瘍性大腸炎には対処療法は非常に大事です。   あなたの潰瘍性大腸炎は原因は分かってますか? どなたも原因は分かっていないと思います。もし分かっていると思っても、本当は全く別の所が原因になっていると思います。   治せるなら治したいですね? 人にもよりますが、改善できるから、出来るだけ改善したいですね。   実は〜〜20年の歴史があります。 ビビッド・ライフは実は潰瘍性大腸炎の治療・薬の手配は20年の大ベテラです。しかも治療については病院でも知らない事を詳しく知っています。 まずどこが原因か? あっと驚くと思います。 あなたは、少しでも良くなりたいですか? 情報欲しいかたには、教えます。 潰瘍性大腸炎は非常に治しにくい病気です。 関連の記事があります。ご覧ください。 潰瘍性大腸炎を中医学の大病院の医師に相談してきた体験。 https://js-vivid.com/kaiyosei-31/ 患者会でいくら話し合いをしても一向に良くする道はありません。やはりペンタサなど薬は必要です。それは非常用に使うとして、できるだけ改善したいなど、色々な要望があります。高度な漢方は国際的にも良い治療ができると評価が高い。下記に少しだけヒントを入れてます。ぜひご覧ください。無料です。なんども見れます。下記のボタンを押してください。      

胃・腸・糖尿

2020/7/15

潰瘍性大腸炎を中医学の大病院の医師に相談してきた体験。

無料相談はコチラ 潰瘍性大腸炎でもレベルは色々あると思います。 私の息子は北海道中でも最高に悪いと病院から言われました。 息子を守るために本当に苦労しました。 私の体験が役に立てば良いのですが。   写真の若者より私の息子の方がハンサムですよ。 今度お嫁さんをもらうのですよ。 今、準備中です。   私の息子は小学校の5年生の時からビビッド・ライフの後藤社長さんにお世話になっています。 潰瘍性大腸炎の最もひどいタイプと言われ、最も難しい状況で、命の危険がありました。 親族の紹介で福岡まで行き、九州の有名病院に行き、治療を受けました。 その後、半年ほど治療しました。   そのあとは、やはり、中国の先生にお願いしたのですが、当時の先生は西洋医学の大先生です。 今、日本で言えば医療センターのトップです。 大先生のお世話で中医薬大学に手配してくださり、色々とお世話してくださっていました。 15年ほど前のことです。 すぐれた先生が色々な角度で、息子のために取り計らってくれました。   中医学のすごい先生が何人かいましたが、特に上手な先生方がこの5〜6年前からビビッド・ライフの相談を受け持ってくれています。 昔と比べると、今は良い薬が手にや入りやすくなっています。 息子も昔のような心配は無くなったと思います。   5〜6年前は息子はビビッド・ライフのお客様達と一緒に上海や蘇州に行きました。 その時、はじめて上海で漢方の大先生に診断を受けました。 これまで大変優れた先生方が息子を助けてくれました。 本当にありがたく思っています。   ビビッド・ライフの後藤さんも、上海で色々な方面に良い先生を探して下さり、今度、非常に良い先生が新しく協力してくださるようになったので、息子を一度、上海に行かせないか?と言われたのが、上海行きのきっかけです。 そして、行って良かったです。 大収穫です。   それまで、単に腸の炎症の病気と思っていたのが、先生の診断では、原因は別に有ることが分かりました。 あとで詳しく聞いたのですが漢方では潰瘍生大腸炎には色々な原因が有ることが分かっているそうです。 息子の場合、五臓の一つが悪くなっている事がわかりました。   治療の重点がわかりました。 その治療薬を飲んでから、特に良い方向になりました。 若いですから、友達や先輩との付き合いもありますから、自分のペースをどう保つのか、難しい点もありますが、バランスを取りながら、健康を保っています。   15年前に、息子の縁で健康管理の大事さを痛感し、それから◇百宝元をずっと毎月飲んでいます。 前は5箱、毎月取っていました。 今は4箱を継続してます。 ◇百宝元のおかげでお爺ちゃん、お婆ちゃんも元気で農作業をしています。 家族全員の健康にとても役立っています。   関連の記事があります。 潰瘍性大腸炎の治療、最先端の漢方、世界一の大病院の薬で治療する方法。 https://js-vivid.com/kayosei-1/   潰瘍生大腸炎は非常に難しい病気です。漢方でも容易くはありません。 名医による適切な治療が理想的です。 大事なポイントを書いています。 ご覧ください。無料資料。    

© 2020 Powered by AFFINGER5